朝の神拝行事(朝のお勤め)


毎朝欠かさず、神職は朝拝(ちょうはい)または、朝のお勤めという儀式を行います。

朝拝では拝殿の戸を開き、神撰(米、酒、塩、水等)をお供えをし、その日一日、生かされている事の感謝、平和と安寧、地域の皆様の繁栄等を御祈りさせて頂いております。

10月中旬~5月下旬までは7時から、10月中旬~5月中旬までは6時に朝を告げる太鼓を鳴らします。

朝早起きされたり、出勤前等にどうぞ参拝されてください。

青葉神社公式サイト 御祭神 武振彦命(伊達政宗公)

政宗公の魂(こころ)の座する聖地