桜が満開になりました。

境内の桜が満開になりました。

花見とは、元々は「神事」から始まったと言われています。
※諸説あり

桜(さくら)という名前からも実は連想できることなのです。

「さくら」とは山や田んぼの神様のことを「さ」と言いた、神様が座り鎮まる場所のことを「くら」というのです。

このことから、桜の木にお供え物をしたり、豊作を祈りながら宴を行うというのが、お花見の由来となります。

青葉神社公式サイト 御祭神 武振彦命(伊達政宗公)

政宗公の魂(こころ)の座する聖地