平成30年度秋季例大祭のお知らせ 10月9日&10日


以下の日程において、秋季例大祭を斎行致します



平成30年10月9日

11:00 神事斎行

どなたでも参列可能ですが、事前予約制です。

ご希望の方は電話にて詳細をお伝えいたします。

青葉神社社務所  022-234-4964 


青葉神社秋季例大祭崇敬者芋煮おふるまい


10月10日 午後2時より

(限定100食。焼き芋も予定)


主催 敬愛会(食材提供)

共催 杜人の会(調理)





9日、10日 2日間

以下の店が出店されます。

■糀いずみや
ショップURL 

糀いずみや

【糀いずみや】 甘糀の直接購入のご希望など、お気軽にお問い合わせください。 〒981-3203 宮城県仙台市泉区高森7丁目20−7 ☎090-7335-1238 糀を日々の食生活に取り入れて、ちょっとだけ毎日を豊かに。 いずみやは糀の原料となるお米から、 自分たちの手で栽培しています。 自然豊かで清流注ぐ環境が、 お米を美味しく仕上げてくれます。 そのいずみや自慢のお米を、 手作業でじっくりと醸しています。 麹菌の力を借り、お米を栄養豊かな 糀に変えていきます。 麹菌の豊かな酵素が、 糀をさらに甘糀へと変化させます。 人間に出来ることは菌と酵素の サポートをすることだけ。 主役は美味しいお米、 それを変化させる麹菌や酵素なのです。 そうして出来上がった甘糀。 毎日飲んでいただきたいから。 素朴な味を追求しました。 いずみやの甘糀の原料は、 【糀とお水】それだけです。 新たに蒸米などを加えることはしていません。 じっくり時間をかけて醸しあげ、 甘みと旨みを引き出しています。 日々の食生活に甘糀をどうぞ。 美しい肌、髪の毛、整腸作用など。 健やかな人生のそばに。 甘糀があなたの力になります。 【甘糀の栄養素】 ○ビタミン/麹菌の代謝によりビタミンB1、B2、B6、ナイアシンなどのビタミンB群が豊富に含まれます。 ○酵素/アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ペクチナーゼなど多数の酵素を含んでいます。 ○必須アミノ酸/人間が自分自身で作り出せない必須アミノ酸9種が、甘糀には全て含まれていると言われています。 【アレルギー症状の予防・改善】 発酵食品である糀を摂取することで、食物アレルギーや花粉症(Ⅰ型アレルギー)などの症状を予防、緩和する効果があります。 特に免疫機能が発達中である小さなお子様、また妊娠中のお母様が摂取することで、おなかの中の赤ちゃんの免疫機能を正常化させる効果が期待できます。

糀いずみや



■やさしい音色の鈴 whisper
やさしい音色の鈴と手書きの狐のお面
ショップURL

青葉神社公式サイト 御祭神 武振彦命(伊達政宗公)

政宗公の魂(こころ)の座する聖地